GALLERY
PROFILE
Takako Ikehata/ARTIST

1973年9月10日 生まれ日本語、フランス語、英語のトライリンガル。 2002年、単身N.Y.に渡り、エレクトロユニット「Mr.Negative」に加入。ミスターネガティブ名義の他にThe Spencer Filipsson Experience feat,TAKAKO, TAKAK+Oの名義で「Love is everywhere」等を12inchで発表。 「Mezzanine d' Alcazar Vol.3」(アルカザールとはパリのイヴ・サンローランの跡地につくられたコンラン・ショップ系クラブレストラン)や「 Residence le Maquis」、「Ministry of Sound 2004 」(エルトン・ジョン、カイリー・ミノーグ、ケミカル・ブラザース等 と共にThe Spencer Filipsson Experience名義で「I feel the love」を収録)等のコンピレーションアルバムに収録される。 2004年にヨーロッパツアーに参加。 その後、脱退。 2004年帰国後、油彩によるペインティング活動を始める。
ABOUT WORKS
私はイベント、音楽、映像、デザイン他、なんでもやらなければ気がすまない性格なので、 やりたいことは全部やっています。 音楽のライブもライブイベントも、もちろん、パーティーで遊ぶこともクラブカルチャーの中にいることで インスパイヤーされることが沢山あります。 私は30代ですが、もっと大人の人にもクラブカルチャー(自由な表現の場)と接してもらいたいです。 それと『自然を尊敬しよう』というメッセージTシャツを作ったり、基本的には自然環境保護的な 活動もしていきたいと思っています。 結局、物を作ることに対する情熱は誰にも負けないと自負しているので、これからも場所、国籍、年齢を問わず 、才能のあるクリエーター達とコラボレーションし、積極的に表現し続けていきたいです。
LINK
official HP